ゴーストの囁き

  ようこそ「ゴーストの囁き」へ。貴殿も「攻殻機動隊」への熱い思いを囁いておくれ。。。。。

REALIZE参画

2月11日(木)、某所にて開催されたシンポジウムに参加してきた。







160211_某所01





ナマ神山監督とナマ冲方氏と同じ空間に同席できたことが嬉しくて、何をする訳でもないが舞い上がっていた。
椅子から3cmほど浮いてたんじゃないだろうか?というぐらいにw


16021_gits symposium01


150席ほどの会場内には、こんなコアな企画にもかかわらず攻殻おっさん以外に若者や女性連れもおり、25周年原画展時にも感じたことだが攻殻ファンの裾野の広さと共にその懐の深さを改めて認識するに至った。

熱心な聴衆の中には、PCを開いてもしくは帳面に手書きで議論内容を記録している者も多数いた。
ち、ワシもなにか記憶媒体を持参すべきだったよ。
この老いぼれ生脳では記憶しきれん=3

まぁ、シンポジウム内容の詳細は彼等がネットに上げるだろうから任せるとして、一時間半ほどの短い時間ではあったがコアな攻殻に関連する議論の場に身を置くことの心地よさを久々に満喫した。
その感想を少々。







16021_gits symposium04  16021_gits symposium05


アンドロイドとロボット、またはタチコマのような支援A Iとの違いについても話題に挙がっていたが、更にリアルにコミュニケーションロボットとして1/2タチコマを開発するチームの発表もあり、本当にワクワクさせられた。
義手や人工臓器の開発についても本物に限りなく近い物が求められている一方で、3Dプリンタでのデザイン性にあふれたいかにもプラスチック様の義手でも昨今は認められている現状など、今後実現されてゆく義体開発の多様性の可能性に大いに期待させられた。

特に神山監督も言及していたが、電脳を含め電子工学的な技術体系以外にケミカル的技術方面も今後の注目点であろう。
義体であればバイオケミカルからの素材や機能システムがこの10年で花開くことが攻殻実現のキーテクノロジーとなることを密かに楽しみにしたい。
(化学分野の人間としての願望が大w)







議論のもう一つのテーマであるネットワークセキュリティ関連でも面白い議論がなされていた。

DAEDALUSのリアルタイムのサイバー攻撃の様や、その攻撃がPCではなく監視カメラ等一寸したデバイスを介して展開されているとは驚きだった。

DAEDALUS
DAEDALUS007


興味深かったのは、昨年11月に神戸で開催されたCTF for GIRLSと言う企画で、未来の少佐を育成すべく取り組みが紹介され会場が沸き立っていた。
ワシの過去の妄想の帰結として現時代での少佐の年齢は20代前半なので、少佐の若かりし姿を垣間見たような妙な感覚。
もしかすると、あの開場に未来の少佐が紛れ込んでいたのかも。。。。。w


20151019-01  20151019-02 ←素子シルエットw

CTF for GIRLS
2015年11月07日神戸開催

CTF01







また、官民連携でのサイバーセキュリティ月間の話題も面白かった。

ATLAS002

日本は全世界から集中攻撃 orz



NICT ネットワークセキュリティ研究所[国立研究開発法人 情報通信研究機構]
SECCONは、日本最大規模のサイバー模擬攻防戦“CTF”(Capture The Flag)の大会
攻殻機動隊 REALIZE PROJECT × SECCON CTF for GIRLSにて専用可視化エンジンAMATERAS零(アマテラス・ゼロ)を開発

組織内ネットワークにおける通信状況とサイバー攻撃の警告とを、統合的かつ視覚的に分析可能なプラットフォーム “NIRVANA改”(ニルヴァーナ・カイ)を開発

日本攻撃

サイバーセキュリティ月刊

菅内閣官房長官メッセージ

sg_collabo  slide04_pct

だが、少佐が「君、いい腕をしているな。今から私の仲間になれ」とは言わんだろw
マッチョな素子は、やはり「貴様」とか「部下」でなきゃww













160211_Shift

今回、最優秀攻殻ハッカソンに選ばれた『Shift』は、身体防御スーツを装着したデモを行っており、メンバーは全員平成生まれとのこと。
本当の意味でこれからの10余年を担う人材達だ。今後の活躍を期待する。


160211_yokohamaichidai

最優秀攻殻コンテストは、『横浜市立大学研究室チーム』
三次元細胞配列制御などによる臓器設計についての研究成果を報告しており、最終的にはバイオロイドの生化学的維持、再構築など、人工臓器の未来について語られていた。
担当の教授は、それこそワシと同じく学生時に攻殻に出会い、その夢を現実にするべく邁進してきた結果をここに示していた。
羨ましい限りだ。
まじで、アルコールに酔うことができる人工肝臓を作り上げて欲しい。
それが実現できた上で、はじめてアルコール分解ブラントを切ることに意味があるのだから。





話の中であがっていた事として、こうした技術革新が本当に実現するためには、2029年にその技術が完成するのではなく、それ以前から段階的に商業的に成り立つことが必須だ、との話には納得させられた。
例えば人工臓器の開発技術が、臓器再生技術として完成しながらステップを踏み、その延長上に「アルコールに酔うこ」とができる人工肝臓があり、最終的に人間と同等あるいはより以上のの機能を有する義体が実現するのだろう。

160211_kamiyama ubukata

神山監督曰く、あれから15年たったけど、できると思っていた義体化は思ったほど進まず、逆にまだ先と思っていた電脳化の方が可能性でてきている、とあったが、確かに義体は本当にこれからという感じ。
作中では第三次、第四次大戦を経て飛躍的に技術革新とその実装が促進されたとしているし、。
内紛やテロなど課題はあるにせよある意味我々は平和な時代を享受しているともいえる

女性型義体(試作機段階)の腕の太さが男性レベルである現状から、細身でありながら二の腕の柔らかさを再現する程のリアル(市販機レベル)を実現するには、まだまだ時間がかかりそうだが、そして、そうしたハード的な課題が解決するにつれてより明確になってくるのが、本当の意味での人間の本質に迫る『ゴースト』に関するテーマだろう。

160211_某所02



なんかメモ書き程度につづっているので、記事内容が取り留めなくなってしまった。
まぁ、良い。
久々に楽しい時間を過ごすことができた。
ありがとう。






facebook

アニメ「攻殻機動隊」シリーズに登場する人工知能の『タチコマ』が開発中!発話や歩行、走行ができるコミュニケーションロボット






※詳細は、『攻殻REALIZE PROJECT』サイトにて。

攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 公演動画


※掲載画像は、攻殻 realize関連から多用(乱用w)
















































【特定シリーズ】

さて、問い合わせのあった「20周年」の回答を以下に。

> 今回は超簡単w

atarashikunattekara-madaittakotoganai





ワシ的には超有名過ぎて、すぐに足がつくと思っていたのだがww

























   




osaka-fes001  osaka-fes002


中ノ島の「大阪フェスティバルホール」が正解。
まだまだ修行が足りんな?ww
























では、超簡単シリーズ、第弐弾。

この駅を特定せよ。

15時02分撮影



15時02分撮影

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:攻殻機動隊 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/02/20(土) 15:29:31|
  2. 攻殻機動隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<人形師 | ホーム | 七転福音>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/02/29(月) 15:12:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できるW級殿、ご苦労

閲覧が未公開なので詳細は伏せるとして、VR報告ありがとう。
これからはこのような技術が仮想現実をより身近なものにすることだろう。

それにしてもあのYOUTUBE動画が目の前で展開されるとは、
ワシはどれだけ視線誘導されまくるのか、末恐ろしいものがあるww
貴殿の言うように、両腕の制御、指先のワキワキ制御まで触発(ハッキング)されかねんw
攻殻の楽しみ方も、ますます幅が広がってゆきそうで楽しみだ。

またアキバ情報の提供もありがとう。
詳細は別記事にて。

さて、恒例の特定シリーズは、「丸亀駅の南風号」正解!
1503発、岡山行き特急南風16号だww
うむ、次は何のネタでいこうか。。。。
  1. 2016/03/02(水) 01:07:16 |
  2. URL |
  3. 課長 #grGQ8zlQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://section9section9.blog61.fc2.com/tb.php/294-0831f53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーストの軍旗

banner01

リンクフリー(一報頂けるとありがたい)

カウンター

プロフィール

課長

Author:課長
我々の間にはチームプレイなどという都合のよい言い訳は存在せん。
あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ。

プロフィール

ヤシマ作戦

yashima12s

日本の電力支援

ゴーストの囁き(エントリー)

カテゴリー

訪問者・模倣者・媒介者・感染者の囁き

ゴーストの繋がり(TB)

脳殻内検索

ゴーストが囁く仲間達

【リンク集】

このブログをリンクに追加する

染塾

【染塾勝手に応援団】

somejuku002

「僕と攻殻と時々、オカン」より奪取w

NAGATO ISM

【長門同盟】

nagatoism_s

徒然趣味日記(クロマ殿)より奪取w

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

Shin-EVA002ss

RSSフィード

小さな囁き

EVANGELION:3.0+1.0 etc.                                無 在 原 点

Top
無料アクセス解析