ゴーストの囁き

  ようこそ「ゴーストの囁き」へ。貴殿も「攻殻機動隊」への熱い思いを囁いておくれ。。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新劇場版02

引き続き。























《以下、一部ネタバレにつき要注意!!》
《まぁ、ワシの漏洩程度ではたいした事ないが、念のため》


















































黄瀬監督曰く
「これまでの『攻殻機動隊』を壊すぐらいで臨まないと、新しいものにならないんじゃないか、と考えました。」
そういう気持ちで取り組んだ「ARISEシリーズ」。
確かにこれまでの流れを断ち切るという意味においてその結果は明確であるが、それでも最終的に出来上がった「ARISEシリーズ」は『攻殻機動隊』なのだ。
それだけ懐が深い作品だ。








ka06_056_s2_gt

若い草薙を前髪パッツンにして賛否両論を浴びていたが、ラスト桜24時間監視時には前髪も伸びて旧作攻殻の少佐に意図的に近づけていた。
やはり、少佐はこうでなきゃw

ただ、希望的にはこのシーンだけでも田中敦子女史での少佐声が欲しかったりもする。
まぁ、無理かww 真綾殿も充分ドスが効いてきたし。
(別の作品で「私、光合成したくなっちゃったな」らしいから、これでよしとするw)








kokaku_main_large

また、バトーを始めとした「最高のパーツ達」との軋轢を経ながらも次第にチームとして個々のスキルを引き出していく様。
まさにスタンドプレーから生じるチームワークが、困難な実践を通して発揮されて解決に至る描写がとても心地よい。








ka05_0231-t1_large  ka05_0501_t1_large

ka05_0176_t2_large  kokaku_sub5_large

ka05_0148-t1_large  ka05_0125-t2_large

各メンバーの活躍の場面も存分にあり、勿論、我等の少佐も「メスゴリラ」振り全開で頼もしい限りだ。
(特にパズがカッコよすぎないか?)




















kokaku_sub9_large  ka05_0046-t1_large

「ARISEシリーズ」を通して、三佐時には庇い、少佐となっては対峙することになったクルツ。
二人の関係がなんとも感慨深い。








ka06_046_s2_gt  ka06_057_s2_gt

二人が共に養護施設で出会っていて、転んだ髪長少女に手を差し伸べる少女少佐。
この淡い夢のようなシーンが、結局全ての始まりだったとは意外だった。
そして、それはとても切ない出会いだった。









chris001

クリス、そんな身体だからこそクルツの様な豊満な肉体に憧れたのだろうか?
あるいはファイアスターター(同型義体+同服装+同髪型w)を遠隔操作することで、自分の望みが叶えられると信じたのだろうか?
それはあまりにも切ない、悲しい願いであり、そして哀れでもある。

パンフ中で偽素子も演じた真綾が記しているが、虚勢を張って自分を強く見せることの裏返しは、実は弱さだったりする。
少佐にはその必要がないから、「心から素直に上から目線」で「パーツ」呼ばわりできるのだ。
クリスにはそんな人間の機微は理解できないだろう。


あと、ツムギは黒人の双子だったのか。
だが「ツムギ」と聞くと、最近はどうしても融合個体を連想してしまうww.








また、攻殻の中では2回目になると思われるが、少佐がクルツの義体を前にして怒りを露わに感情を高ぶらせていた。
安岡ゲイル以前に、こんなこともあったということで記憶しておこう。

















gith0012  ka06_047_s2_gt
1995年作品                              2015年作品

本新劇場版を原作もしくは押井版劇場版につなげる描写シーン。
ここまで合わす必要もあるまいに、オマージュなのか、デジャブなのか、あるいはこだわりなのか、
観てて大笑いしてしまったよww



















永遠の寿命を手にしたかに思える義体が、実は更新が止まれば朽ち果てるしかないデッドエンド設定については、また後日。
にしてもクルツ(クリス)の動機付けとしては、ちと唐突過ぎて脚本的にもう一工夫必要だったかと感じた次第だ。















それから、今夜2230よりTOKYO MXにて『「攻殻機動隊 新劇場版」公開記念!!25年を25分でおさらいSP 』のウィルスが放出される。
各自ダイブしてアクセスせよ。



























【訃報】
更新のたびにこの様な情報があるのは寂しいものだ。

攻殻機動隊の登場人物に少なからず影響を与えたキャラとして殿田大佐が挙げられる。
所謂「殿田三羽烏で」である荒巻、久保田、辻崎を鍛え上げた鬼大佐として名を馳せたが、その後の進退はご存知のとおり。
荒巻をして『相変わらずのご趣味のようですな』と言わしめた殿田大佐のCVを担当されていた「たてかべ和也」殿が、急性呼吸器不全のため6/18に永眠された。

tatekabekazuya80

子は親に、ロボットは人に似ると言うが、おまえはわしに似なかった。
鳶が鷹を生んだよう で、うれしいぞ。
。。。。体だけは気をつけてな。


その趣味性も含め、この名言が今も心に残る。
故人のご冥福をお祈りする。




一般の方には「ジャイアン」とした方がわかりやすいので、その旨ここに記しておく。


















【拍手】

この更新停滞(情報密度からすると)辺境である弊ブログにも日日訪問していただいている方がいること。
また、過去記事に遡って拍手を押してくださる方。
感謝申し上げる。ありがとう ( v^-゚) Thanks♪

「ARISEシリーズ」がTV放映され、また「SACシリーズ」も再放送されるなど、ここにきて攻殻関連の動きがありながら記事更新に至らず申し訳ない。
本来であればこれらをネタに攻殻を盛り上げる任を果たすべき弊ブログなのだが、赴任地での日々の生活にかまけ、また「ARISEシリーズ」の未消化気味を言い訳に、ログインも躊躇する毎日だった。確かに公的に多忙であることは否めないが、それでも以前ほどではない。
今新劇場版で「ARISEシリーズ」も一区切りとなることを考えると、この時期にもう少し更新頻度をあげるべきだな。
反省 \(__ )

だが、こうしてたまにアップした記事に目を通してくださる方がいることを、とても有難いと思う。
ワシはツイートしとらんのでこの場しかないのだが、少しでも共感していただけたなら嬉しい。
今後も引続きよろしくお願いする。


















【特別非常事態宣言発令】
因みに、明日は我々にとってとても重要な第一日目である。
攻殻じゃないけれどww


ogata_tw20160621

うむ。
いよいよ補完計画が始まる。(てことは、今頃荷造り中?w)


20150622_tel-shinnji02  20150622_rei-maboroshi01

てか、今時、緑公衆電話を探すほうが大変だってw















※掲載画像は、「攻殻機動隊新劇場版」公式サイトや劇場パンフレット、1995年版「攻殻機動隊」冒頭画像、1995年版「新世紀エヴァンゲリオン」冒頭画像より引用。(どちらも1995年とはww)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:攻殻機動隊 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/06/21(日) 16:53:28|
  2. ARISE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新劇場版03 | ホーム | 新劇場版01>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://section9section9.blog61.fc2.com/tb.php/274-5522a740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーストの軍旗

banner01

リンクフリー(一報頂けるとありがたい)

カウンター

プロフィール

課長

Author:課長
我々の間にはチームプレイなどという都合のよい言い訳は存在せん。
あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ。

プロフィール

ヤシマ作戦

yashima12s

日本の電力支援

ゴーストの囁き(エントリー)

カテゴリー

訪問者・模倣者・媒介者・感染者の囁き

ゴーストの繋がり(TB)

脳殻内検索

ゴーストが囁く仲間達

【リンク集】

このブログをリンクに追加する

染塾

【染塾勝手に応援団】

somejuku002

「僕と攻殻と時々、オカン」より奪取w

NAGATO ISM

【長門同盟】

nagatoism_s

徒然趣味日記(クロマ殿)より奪取w

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

Shin-EVA002ss

RSSフィード

小さな囁き

EVANGELION:3.0+1.0 etc.                                無 在 原 点

Top
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。