ゴーストの囁き

  ようこそ「ゴーストの囁き」へ。貴殿も「攻殻機動隊」への熱い思いを囁いておくれ。。。。。

25th

やっぱ、エエなぁ~


ARISE border:3 の記事も全然書かずに何だが、
行ってきた、行ってきた。


























20140808_gengaten001 20140808_gengaten002

攻殻機動隊大原画展
東京の某百貨店別館二階ギャラリーにて








こういう所に行くと、年甲斐もなくワクワクするなぁ~w
やっぱりワシは攻殻が好きなんやな、と思う。
気に入った絵の前にくると、他のお客さんを全く気にせずに、
しばらく、否、かなり長い時間立ち止まって見入ってしまう 。









_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

     以下、展示会に行かれる予定の方は、ネタばれにつき
            閲覧禁止!! < あかんて、こらっっ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/














































































          。。。。。いいかな?w




































少佐の瞳に差込んだ光や、唇の微妙な柔らかさ具合に堪能し、
あるいはバトーの義眼の描き込みの無さに苦笑いしたり、
 <原画だと色もないから、○だけだったりするw

少佐の和やかな表情のシーン(ワインのオプナーを握っての微笑)にドキッとしたり、
石川社長の手記に記された字の汚さに親近感を覚えたりしながら、
 <社長メモには「攻カクキ動隊」とあり、「殻」が書けなかったのか?w

気が付けば2時間弱はギャラリーに篭っていたようだww
 < 仕事終わったんやから、早よ帰れって=3


でも、良かったよ~





画集は何冊か所有しているが、原画を直接目の当たりにすると、また違った感銘を受ける。
それこそ、その「モノ」が持っている「残留思念」で息が詰まる様なものかもしれん。




原画故に微妙なニュアンスを感じさせる線の濃淡や、細かしい起伏の書き込みなどを見ていると、作画者の息遣いがすぐそこに聞こえてくるような気になる。
あぁ、ここはこんな風に表現していたのかとか、ふとした仕草のシーンに沢山の書き込みがあって描写の意図が読み取れて、いつまでも飽きることがない。
それが300枚近くもあるのだぞ。
凛々しい少佐から、顔面自打のバトー、暴髪荒巻に、かわいいトグサまでw
なんといっても、原画ではB地区の先端の凹みの細かいところまで描i。。。。。。  < もう鼻血ものだっ!!








これは原画集を購入したときのGITS特製ポスター。原画なんでカラフルさには欠けるが、殺風景な部屋に飾ってみるか?


劇場版GITS、TV版S.A.Cと2ndGIG、そしてARISEは勿論、原作コミックにSACコミックも網羅していて、もう堪らんよww
ARISEの元設定の絵では前髪もあったりして面白いし、かの有名な球体関節等身大ハダリもガブ犬も陳列してた。
押井監督のときにはあんなカメラでセル撮影していたのだな。ふむふむ。
デジタル化によってセル画がなくなるので、GITSはちょうどのその転換期なのだな。
他にも劇場で我々をサポートしてくれたロジコマ実物大や、もしかするとIGにあったかもしれないタチコマが出迎えてくれる。
♪(∴ )ノシ




この展示会でちと物足りなかったのが、士郎正宗の25周年を銘打っているには原作漫画のボリュームが少ないこと。
残念。
ま、神山少佐を堪能できたんで良しとするw



20140808_gengaten006





念願の原画集(右)には、フレーム外の描写まで描かれていたりして、もうウハウハww
時系列的に配列された原画が全1082点収録だと? 

みな、購入しなさい!!ww


20140808_gengaten004

ほら、これは即買いだ。ウハウハ。












もう一冊(左)は、大原画展の公式パンフレットという名の展示図録。


20140808_gengaten003

ほらほら、これは行かねば損、損。













ついでに、オマケの一品は勿論これ。

20140808_gengaten005

流行のラバーでワシの大型ケースには問題ないが、スマホにはちと大きすぎないか?
ススワタリよりでかいぞw











仕事帰りの人がほとんどだったが、「攻殻オタク」というよりは若い女性やカップルが多いのが印象的だった。
これはARISE効果なのか? あるいは皆義体で若いだけなのか?!
25年といいながら作品が古臭くないのも驚きだが、常に若い人にも受け入れられながら幅広い年齢層にわたってファンがいるのも、攻殻の魅力の一端を表しているだろう。














でも、さすがに12万円のサイン入り原画には手が出なかったよ =3
背後有線裸像は欲しかったけど。。。。。。。

oiuoivowi01fw50






追記
ただ一点失敗したのは、事前に購入していたチケットを忘れたがために、特典缶バッチをゲットし損なったことだ orz

また、後日行くかww

(こうして散財は続く orz)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:攻殻機動隊 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/08/08(金) 23:59:59|
  2. 攻殻機動隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<25th 2nd | ホーム | 初めての劇場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://section9section9.blog61.fc2.com/tb.php/250-612fc5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーストの軍旗

banner01

リンクフリー(一報頂けるとありがたい)

カウンター

プロフィール

課長

Author:課長
我々の間にはチームプレイなどという都合のよい言い訳は存在せん。
あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ。

プロフィール

ヤシマ作戦

yashima12s

日本の電力支援

ゴーストの囁き(エントリー)

カテゴリー

訪問者・模倣者・媒介者・感染者の囁き

ゴーストの繋がり(TB)

脳殻内検索

ゴーストが囁く仲間達

【リンク集】

このブログをリンクに追加する

染塾

【染塾勝手に応援団】

somejuku002

「僕と攻殻と時々、オカン」より奪取w

NAGATO ISM

【長門同盟】

nagatoism_s

徒然趣味日記(クロマ殿)より奪取w

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

Shin-EVA002ss

RSSフィード

小さな囁き

EVANGELION:3.0+1.0 etc.                                無 在 原 点

Top
無料アクセス解析